厳選されたロングボードを扱うサーフショップT-STYLE。サーフボード・ウエットスーツ販売、サーフィンスクールなど。

T-STYLE LONGBOARDS SURF SHOP-パドリングがラクになり、疲れにくい世界初の機能を持つサーフィン用ウエットスーツブランド

インフレータブルSUP

  • 2015年04月08日
  • BLOG

今日は真冬のような天気、雪もチラつき寒いですね~!

そんななか私はボードワークス鈴木さんに御協力をいただきインフレータブルSUPの試乗に行ってまいりました。日頃ハードボードを乗っているのでインフレータブルとはどんなものか非常に興味深々でありました。

それではボードが出来上がるまでの画像をどうぞ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これはバッテリーから電源をとるタイプのエアーポンプ。チューブを注入口にセットします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

あれよあれよという間にボードの形に・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

完全にエアーが入り完成!思った以上にボードがしっかりしております。所要時間5分程度でしょうか!?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

もう一本!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

写真をご覧になってわかるかと思いますが、たたんである状態はかなりコンパクト。軽でも楽々車内に積めます。持ち運ぶ際のボードの重さもハードボードより軽く、手軽さは抜群ですね~

さてさて乗った感じは・・・ 

最初にスタンスをとって足を踏ん張る時に多少柔らかさを感じましたが、平水面においてエクササイズ、クルージングするのにあたってはなんらハードボードに劣るところはないかと思います。むしろこの感触を好む人も多いかもしれません。いいとこずくめですが、一点、波乗りだけには向いてないそうです。ま~ それは相当修練積んで波乗りデビューできるレベルになった時に考えればよいことです。(笑)

いいですね~ 今日の彩湖では今まで入ったことのないコースをクルージング。鈴木さんもここはかなり広くて練習になるとクルージングポイントとしてかなり評価していました。二人で話をしながらジョギングをする感覚です。天気には恵まれませんでしたがかなり収穫のある一日でありました。

スクール開講までにまた一歩前進です。

鈴木さん、ありがとうございました。

アーカイブ